バスケ動画ブログ

バスケットボール動画をあれこれ紹介するブログ。問い合わせ先temp60977973☆ca.thn.ne.jpで☆を@に変えてください

「八村塁の弟」として語られることが宿命の八村阿蓮

八村阿蓮。

日本の大学バスケ選手としてはトップクラスのインサイドプレーヤーながら、兄の八村塁があまりにも偉大であるがために、どうしても比較され、そんなにすごくないと思われてしまう不遇な選手。

 

八村阿蓮はスゴイ選手だ。比べられる兄があまりにもすごすぎるだけだ。

 


【バスケ】NBA挑戦を表明した八村塁は弟もヤバい!|八村 阿蓮(東海大学2年/PF/198cm)

basketballvideo.hatenablog.jp

 

八村塁の弟として、彼の肩にはいつだって大きな期待がのしかかってきた。

兄の塁がウインターカップ3連覇し、彼が卒業してアメリカへと渡り、彼に代わってチームの中心となった弟の阿蓮に、4連覇の期待がかけられた。

しかし彼は、その期待に応えられなかった。

前年優勝校は、ウインターカップ初戦敗退という屈辱の結果に終わった。

兄の3連覇達成の瞬間をベンチから見ていた弟が、コート上でだれよりもその敗北の責任を感じていただろう。

 

だが、その翌年、明成高校は、八村阿蓮は、強くなって帰って来た。

初戦敗退したチームは、奇跡的な巻き返しを見せ、一年後には、ウインターカップの頂点に立っていた。

兄を必死で追ってきた弟が、ついに手にしたチャンピオンの称号だった。

 


ウィンターカップ男子決勝戦 明成 八村阿蓮 優勝インタビュー

 

日韓大学対抗戦の李相栢杯というものが毎年開催されている。

男子も女子も3戦する。

基本的に男子は韓国のほうが強く、これまでの勝率は韓国が高い。

女子は逆で、日本のほうが強い。

男子は今年、初戦に勝利することができたが、残りの2戦を落として、1勝2敗で終わった。

 


【フルゲーム】白熱の最終戦!U22日本代表vsU22韓国代表|第42回李相佰盃GAME3

 

敗戦動画のコメントは、どうしても辛辣で批判的なものになる。

阿蓮に対する意見は、どうしても兄と比較してのものになる。

f:id:BasketballVideo:20190525121317p:plain

リソウハクコメント

塁は兄で、阿蓮は弟。それは決して変わらないことだ。

「八村塁の弟」という肩書きは、一生阿蓮に付きまとう。

その期待とプレッシャーは大変だろう。

でもそれは、意味のあることだと思う。

 

「八村塁の弟」として注目され期待される、だからこそ高校時代苦労しただろうが、だからこそ優勝まで行けたと思うのだ。

 

日本バスケの先頭を突っ走る八村塁。

前を突き進む兄の背中を必死で追いかける弟、八村阿蓮。

そんな八村兄弟を応援している。